週明けからセールです☆



週明け8月21日(月)から、いよいよ夏のセール開催です!

DMには20%~30%OFFとありますが、密かに、いえ結構大胆に50%OFFもご用意しています。

ビビビッとくるものと出会えたらラッキー!

画材額縁ほぼ全品割引です。
(書籍類は除きます)

岩手芸術祭美術展の搬入も迫って来たことですし、絵の具の補充、額縁の準備は是非彩画堂でー(=´∀`)人(´∀`=)

みなさまのお越しをお待ちしております。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [彩画堂のセール] | 2017.08.19(Sat) PageTop

第70回岩手芸術祭美術展搬入日のお知らせ

岩手芸術祭美術展応募要項

お盆も過ぎ、すっかり秋の気配が漂っております。
何とも寂しい限り。

さて、毎年恒例の岩手芸術祭美術展の搬入日がいよいよ近づいてきました。

今年の搬入日は 9月9日(土)10:00〜16:00 です!

各部門とも日時は同じですが、搬入場所は日本画と写真は岩手県公会堂、その他の部門は岩手県民会館となります。


えーっと、ところであと何日ですか?

・・・残り22日です!!

毎年出品している方も、今年初めて出品しようとしている方も、締め切りに間に合うようにがんばってください。

当店でも応募要項を置いていますのでご自由にお持ち帰りくださいね。

ちなみに応募資格は、
「岩手県内在住者、本籍が岩手県にあるもの、岩手県出身者または岩手県内学校の卒業生。」

輸送搬入以外は当日搬入場所で直接受付となります。(現代美術と書道は輸送搬入ができません)

第70回岩手芸術祭美術展
〈会場〉
岩手県民会館
〈会期〉
★第1期  日本画/版画/水墨画
      10月 7日(土)〜10月10日(火)
★第2期  写真/デザイン/現代美術
      10月12日(木)〜10月15日(日)
★第3期  洋画/彫刻
      10月19日(木)〜10月22日(日)
★第4期  工芸/書道
      10月26日(木)〜10月29日(日)
〈時間〉
10:00〜17:00(最終日は16:00まで)


彩画堂も搬入搬出をがんばります!(あれ、今年は久しぶりに搬出日が日曜日になっている・・・)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [絵画展情報] | 2017.08.18(Fri) PageTop

夏期休業のお知らせ



もうお休みに入っている方もいらっしゃるでしょう。

彩画堂も上記の通り夏期休業をいただきます。

最近妙に涼しく秋風が吹きそうな勢いの盛岡ですが、帰省するみなさんは風邪をひかないようにご注意下さい。

夏期休業中の緊急のご連絡はメールでどうぞ。
(彩画堂に緊急の用事の方っていないとは思いますが)


ではみなさま、素敵な夏休みを!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [営業時間] | 2017.08.12(Sat) PageTop

8月の盛岡絵画展情報

早く早く!と思いながらようやく絵画展情報にたどり着きました。

ミニアチュールzero展の会期中はたくさんの方と話ができ、次回がまた楽しみになりました。
ご来場のみなさま、どうもありがとうございました!

そうこうしている間に本日4日で盛岡の夏祭りも終わり、梅雨が明けるとともになんとなく涼しい風が吹き、あれ?もう夏が終わる?時の流れにいまひとつついていけない日々を過ごしております。

アートショップ彩画堂の8月の夏季休業は14日〜16日となります。
日曜日は定休日です。

夏季休業が明けますと毎度おなじみのアレがあります。
(もう少し近くなってから発表しますが)

そして、そのイベントが終わると岩手県芸術祭美術部門の作品搬入日が近づきます。

今年の搬入日は9月9日(土)です!
あと約1ヶ月・・・
出品予定のみなさま、制作がんばってください。

台風など、自然災害に見舞われませんように。

ご先祖様も帰ってくるお盆。家族、親戚が集まる時期ですね。楽しい時間をお過ごし下さい。

801ケンタウル
〜8月31日(木) 宮沢賢治童話村 白鳥の停車場/花巻市

801ブルー_convert_20170804142850
〜8月6日(日) 龍泉洞〜岩泉うれいら商店街/岩泉町

801福田
〜8月5日(土) ギャラリーおでって/盛岡

803百瀬
8月3日(木)〜8月9日(水) ギャラリーカワトク/盛岡

806ヒロ
8月6日(日)〜8月12日(土)  8月18日(金)〜8月24日(木) 水、木定休日 ギャラリーヒロ/宮古市

809来ず方_convert_201708041429168月9日(水)〜8月15日(火) 岩手県民会館展示室/盛岡

810広内
8月10日(木)〜9月2日(土) 蕎麦カフェ畠山/盛岡

812コズび_convert_201708041429358月12日(土)〜8月16日(水) 旧石井県令邸/盛岡

818向平
8月18日(金)〜8月26日(土) 旧石井県令邸/盛岡

818いわいずみ
8月18日(金)〜8月20日(日) 盛久ギャラリー/盛岡

820石田
8月20日(日)〜8月27日(日) ダダの家/盛岡

821大坪
8月21日(月)〜9月18日(月) カメラのキクヤ店頭ギャラリー/盛岡

827ぴょんぴょん
8月27日(日) ぴょんぴょん舎稲荷町本店森のマダン/盛岡

828和紙絵
8月28日(月)〜8月31日(木) ギャラリーリリオ/盛岡

817一條8月17日(木)〜8月31日(木) 日曜定休 画廊喫茶ママ/盛岡

Trackback [0] | Comment [0] | Category [絵画展情報] | 2017.08.04(Fri) PageTop

ミニアチュールzero展表彰式&エンディングパーティー

どんなに素敵な表彰式とエンディングパーティーだったかを早くお伝えしたい!と思いながら日々の業務に追われなかなか更新できませんでした。

表彰式とエンディングパーティーに出席してくださったみなさまに改めて感謝申し上げます。

色々と不手際があってもみなさまの温かさで乗り切り、とても楽しい会になりました。


審査員のお二人


「表彰式を始めまーす」
はい、ご存知アートショップ彩画堂の高橋店長(右)と伊山(左)


主催者挨拶
当店店長 高橋寛治より

賞状&賞品授与


ミニアチュールzero大賞
柴田有理さん


アートショップ彩画堂賞
武藤章さん


はばたき賞
佐々木美奈さん


アムス賞
寺田剛二郎さん


ターレンスジャパン賞
木田武さん


リキテックス賞
及川奈都美さん


ホルベイン賞
本島万記子さん
(大阪市からいらっしゃいました!)


マルマン賞
清武佳世さん


ミューズ賞
長門裕子さん


審査員特別賞
kai さん


一般投票賞
高成花織さん


審査員種倉紀昭氏の講評

「審査は大変でした。苦渋の選択でした。
賞に選ばれなくとも作風を変える必要はありません。なるべく新人を発掘するようにしているのは事実ですが。
ただ、いい意味で目立つことは必要かもしれません。
F0サイズというミクロコスモスの中にその人の世界観や人生観が垣間見え、作者の社会を見る眼差しがわかります。
多様な価値観で選んだつもりです。そしてたまたま若い人たちがその中に入っていたのは興味深い。
次回も期待しています。」



審査員佐々木繁美氏の講評

「今回は日本画が出品されていなかったのは残念でした。油彩も少なかったような気がします。
全体的に中身の濃い作品が多かった。大変な審査で無理矢理13点を入賞としました。
音楽を聴いたり、歩いて、様々なものを見て吸収しよう。
小さい作品だからこそ手を抜けない。小さいものが描ければ大きい作品も描けると思う。
継続こそ力なり。」


続きまして受賞者挨拶。


柴田有理さん
「釜石駅前で見た風景。本当にタスキ掛けをしたような模様のカラスがいた。
作品の縁に描いた模様はこどもが無心に壊していた海鮮丼の食品サンプルのバリのついた米の部分。私にとって思い出の結晶。
それがあまりにも美しく印象深かったので、震災について考える余地はあまりありませんでした。」



武藤章さん
「どうしようかな、と縦にしたり横にしたり、削ったり塗ったり。そうしているうちにこの作品ができあがりました。」



佐々木美奈さん
「大学生になって一人暮らしをしてゆでたまごを作ることが多いのだが、簡単にみえてとても難しい。
上手くできなくてもやもやしていた。作る回数が多くなってきてゆでたまごに妙に愛着が湧いてきた。そこからこの作品が生まれました。」



寺田剛二郎さん
「この作品は高校一年の時に描いた。偶然にずれてしまったものが結果面白くなったと思う。僕は将来精神科医になりたいと思い、頑張っています。」



木田武さん
「AIについて考えた。ある時レンブラントの絵を人工知能が描くという番組を見た。絵画の世界は人間にはかなわないだろうと思っていたが、経験したことから得た想像力で絵を描いているとすれば簡単に追い越されるのではないか、と思い怖くなった。でも人間には感情がある分、人工知能は人間にはかなわないと思いたい。」



及川奈都美さん
「岩手県民会館あたりの写真を撮ってその上から絵の具をおきました。写真はとても現実的、でも上に絵の具を置いていったらまた違う現実味を帯びてきたと思います。」



本島万記子さん
「10年前くらいに撮っていた写真を見て描きました。他の方々の作品より随分古い感じがします。この作品展で大変刺激を受けました。」



清武佳世さん
「心の中にたくさんのイメージがあります。いつも色や形にできないものを表現したくて苦しみながら制作しています。
客観的に自分の作品を見ることができる機会をいただきました。」



長門裕子さん
「画面に奥行きを出す作業に疲れていた。焼物で表現したかったが釉薬とか窯とか身近にないので粘土で表現した。
今回は息抜きを兼ねて、見てもらえるだけでよいと自由に作れました。」



kaiさん
「ご存知村上春樹の作品を題材にしました。他の作品を見たいから自分も作品を作っている。本が好きで落書き的なものも好き。自由に楽しく描ければよいと思う。もちろん画材屋も好きです。」



高成花織さん
「写真の上から描いた作品。初めは写真だけでOKだと思っていた。絵の具を置いたことで風景に対する印象が変わってきた。加筆して自分の好きな感じになりました。」


そして記念撮影!



からの、エンディングパーティーへ突入!


たくさんの方にご参加いただき、とても楽しい時間を過ごしました。





楽しいエンディングパーティーの後は二次会へ。



最後に。

出品してくださったみなさま、審査してくださったお二方、展覧会にご来場いただいたみなさま、お手伝いしてくださった方々、表彰式とエンディングパーティーに出席してくださったみなさま、二次会に参加してくれたみなさま。
全ての方々に感謝いたします。

本当にありがとうございました!


※走り書きのメモからコメントを書き起こしてみましたが、おかしなところがありましたらこっそり直すのでどうぞ伊山までご連絡下さい。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.08.03(Thu) PageTop

web gallery で公開しています

SAIGADO S-SPACE web gallery

↑ようやく全作品を公開しました。

一作品づつ拡大してご覧いただけます。
(行間隔など、いまいちきっちり出来ていないですけど、まずはこれにて完成ということで)

8月1日にレターパックプラスで作品を全て返送しました。


本日8/3あたり届くと思います。

まだ作品を取りにいらしていない方、ご連絡いただいている方は大丈夫だと思いますが、ご連絡ない方はどうぞ忘れずに引き取りに来て下さいね!


さて、次は表彰式の様子を書きます!
(今日はがんがんブログを書く予定です。がんばります!)

公開はしばしお待ちを。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.08.03(Thu) PageTop

発表!一般投票賞


高成 花織     岩手県
「翏々」

おかげさまでミニアチュールzero展は大盛況のうちに幕を閉じました。

この展覧会に関わってくださった全ての方に感謝申し上げます。
どうもありがとうございました。

表彰式、エンディングパーティーの様子は後ほどご紹介いたします。お楽しみに!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.07.30(Sun) PageTop

いよいよ本日最終日!

あっという間の2週間でした。
とても残念ですが今年のミニアチュールzero展は本日15:00で終了です。

ギャラリー内で話をしている時間が長く、写真がなかなか撮れなかったのが心残りです…

FBでは受賞作品以外の91点も全て公開していますがこちらでは30日以降のご紹介になると思います。

一般投票は昨日締め切りました。
結果は表彰式で発表します!


29日(土)のアートショップ彩画堂の営業時間は15:00までとさせていただきます。
店は開いていますのでギャラリーへの出入りは自由ですが、販売対応は表彰式の間はできませんので何卒ご了承くださいませ。(エンディングパーティーの時は対応できるかもしれません)

●表彰式
15:30~
●エンディングパーティー
17:00頃~18:30
(以上彩画堂S-SPACEにて)
●二次会
19:30~21:00
会費3000円
(大通 ニルヴァーナ)

みなさまのご参加をお待ちしています!


7月22日付 盛岡タイムス


7月27日付 岩手日報

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.07.29(Sat) PageTop

受賞作品を公開します!



ミニアチュールzero展も残すところ5日となりました。
みなさまもうご覧になりましたか。

この展覧会は何度来てみても新しい発見がある。と多くの方が口にします。
投票するのに2点に絞るのが難しい・・・と悩みに悩む方がいらっしゃいます。
楽しい、すごい!という声を毎日聞いて、こちらも主催者冥利に尽きるってもんです。
出品者同志の交流も会場であったりしてとてもわくわくします。

これを書いている者が実は一番楽しい思いをしているかもしれません。毎日いろいろな方のお話を聞けるからです。

まだ見ていない方、くれぐれも後悔しないようにどうぞお時間の許す限りご来場下さいね!
遠くて行けないよ・・・とおっしゃる方のために作品を公開しています。

まずは受賞作品13点から。
最終日前日までに全作品をご紹介いたします!
どうぞお楽しみに。

作品はこちらからどうぞ!

s-space web gallery

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.07.25(Tue) PageTop

危うく洪水…

7月22日から23日にかけての大雨で、盛岡市内の河川はどこもかしこもギリギリまで水位が上昇しました。

今日(24日)はだいぶ引いてきましたが本当に恐ろしい…
今まで大丈夫だった、はもう通用しなくなりました。

日本のどこかで頻繁に水害が発生している現状で、たまたま今回洪水にならなかっただけで盛岡もいつそんなことになるかわかりません。

あの雨があと数時間長く降ってしまっていたら、北上川が氾濫したかも知れないと思うと、これは運以外の何者でもないのではないか、と絶望的な気持ちにもなります。

「厳重に警戒してください」と言われても、警戒していれば雨が止むわけでもなし。逃げるったってこの辺りは3Mの浸水地区って書いてあるし。

3Mって。店は完全に水没じゃないですか…

まっさかー(笑)なんてもう笑うこともできないくらいかなり現実的です。
実際お隣秋田県でも相当の水害が発生してしまいました。

前線の位置と風と気温と水蒸気量と。
それでその街の運命が決まる理不尽さを如何ともできずただ空を見上げるだけ。

川の多い盛岡で果たして私たちは街の財産を守ることができるのでしょうか。


7月23日(日)午後4時半頃の夕顔瀬橋より開運橋方向を見る

Trackback [0] | Comment [0] | Category [画材屋のひとりごと] | 2017.07.23(Sun) PageTop

ミニアチュールzero展エンディングパーティについて


ただいま在廊中の出品者、大村さん(左)とご友人。

17日から開催しております展覧会、毎日たくさんのご来場者をお迎えしております。
暑い中、足を運んでいただきありがとうございます。

3回目にしてやっと定着してきた感じがします。
前回までの真冬の開催と違い、季節的に来やすいということもあるのでしょうね。
みなさんじっくりと時間をかけて見ていただき、投票してくださっています。
最終日の集計が楽しみですね。

そしてこの展覧会は作品の販売もしています。展示中の約半数の作品をご購入頂けます。
小さい作品なのでお部屋のどこに飾ってもよさそうです。
なんと価格は3,000円から、30,000円そして50,000円まで。
お求め安い価格が並んでおります。
どうぞ購入もご検討下さい。

額縁のご相談も随時承り中!
出品中のみなさまも展覧会が終わったらご自身の作品もぜひ額装してみてくださいね。
(本業にもチカラを入れないと・・・)

さて、最終日29日のエンディングパーティ等のお知らせです。

【ミニアチュールzero展 エンディングパーティ】
☆7月29日(土)
☆17:00~18:30
☆展示会場にて
(表彰式後、セッティング終了と同時にスタートです)
☆参加費無料
(差し入れは大歓迎!)
☆出品してない方ももちろんwelcome!
☆作品の搬出も17:00からとなります。
(29日、17:00からの搬出に来られない方はご連絡をいただければこちらでお預かりしておきます)

さらに!

【二次会のお知らせ】
★7月29日(土)
★19:30~21:00(エンディングパーティ終了後)
★場所 NIRVANA ニルヴァーナ(インド料理)
盛岡市大通2丁目7-22 小原ビル2F
★会費 3,000円 (当日集金します)
★もちろんどなたでも参加自由!
(エンディングパーティの時間だけでは絶対足りないと思いますので、ぜひご参加下さい!)

エンディングパーティ、二次会のお問い合わせは彩画堂伊山までお気軽にどうぞ。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.07.20(Thu) PageTop

はじまりました!ミニアチュールzero展

みなさま大変お待たせいたしました!
本日よりいよいよ始まりました。
お天気にも恵まれ、風も吹く夏の空の下、エアコン完備の彩画堂S-SPACEで爽やかに開催しています。
このブログは画像が荒めなので、全壁面の写真を掲載してみます。

正面受賞作品。







出品された方、ご自身の作品見つかりましたか?

後日、全作品を一点づつweb galleryでご紹介しますので、そちらもお楽しみに!

出品者一覧はこちら!
web用出品目録
zero2017目録展覧会配布用

クリックで拡大します。
ご来場の方にも配布しています。

29日(土)まで無休で開催します!
10:00〜18:00
最終日は15:00まで。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.07.17(Mon) PageTop

準備完了しました!

この時期の盛岡がこんな猛暑に見舞われるとは!
日中店の前を通る人もまばらです。

先日の炎天下には、囲碁の大会からの帰り道というおじいちゃんが「だめだー、涼ませてけて。」と入店。
麦茶をあげたら「生き返ったー、ありがとう」とゆっくり帰路につきました。

猛暑日の炎天下、徒歩は危険ですね。

さて、すっかりご無沙汰してしまいました。
完全非公開(ちょっと大げさ)で着々と進めていたミニアチュール展の準備が今日完了しました。

恒例の暗幕にて封鎖中のギャラリー。



予定よりも早めにキャプションを作りました。


展示作業も予定より早く開始。
全104点、きっちりと展示できました。
公平性を期すため今回も受付順で展示しています。
(ここはまだ非公開です)

この展覧会では作品販売もします。(販売希望の作品のみ。作者さんに設定していただいています。)
3,000円から50,000円となっています。販売時には別途消費税を頂戴いたします。


販売するのは104点中48点。
気になる作品はお早めに!

もう一つのお楽しみは「一般投票」です。
ご来場された方に投票用紙を1枚配布いたします。じっくり鑑賞していただいてお好きな作品2点の番号を記入して投票箱に入れてください。

投票箱使い回してます、今回で3回目。


ちょっと余談。
昨年実際にあった質問でした。
「投票した人も何かもらえるの?」
ごめんなさい。最多得票の作品の作者さんに賞品を差し上げる制度なんです。(当たり前ですが)
そうか、世の中そういう風に考える方もいるのか…確かに視聴者プレゼントとかやってるもんなぁ。
財力さえあればペア温泉旅行とか?(笑)いや、それなら受賞作に賞金出したいです。そう、財力さえあれば。

閑話休題。
明日日曜日の定休日を挟んで、7月17日海の日よりスタートいたします!
毎日暑い日が続いていますが彩画堂はエアコンフル稼働でみなさまのお越しをお待ちしております。

7月17日(月祝)~7月29日(土)
会期中無休!
10:00~18:00


出品目録ご用意しています!(すみません、相当字が小さいです…)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.07.15(Sat) PageTop

7月のもりおか絵画展情報

さて、今日から7月。2017年を折り返してしまったところですが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか。

6月はミニアチュールzero展関連のことを中心に動いておりましたが、順調に7月17日からの会期を迎えられそうです。作品受付や封筒詰めのお手伝いをしてもらったり、DMを設置していただいたり、みなさまに助けられております。
本当にありがとうございます。

ミニアチュールzero展に県外から出品して頂いている方々からもご来場予定のご連絡を頂いております。
どうもありがとうございます。みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

前回までは真冬の開催でしたので、県外の方にあまり「来て来て!」とは申し上げづらかったのですが、今回は7月。梅雨が明けるか明けないかのところですが、どうぞ盛岡へおでってくなんせー!(どうぞおでかけくださいの意)

【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】
いよいよ7月17日(月祝)海の日から開催いたします!
全104点を心ゆくまでご鑑賞ください。
彩画堂は会期中の23日(日)も営業いたします。

恒例の「自分の好きな作品2点」の投票もできます。
出品した方は自分の作品ともう1点に投票してくださいね。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

もちろんその他の展覧会にもぜひぜひお出かけください!





717F07月17日(月祝)〜7月29日(土)会期中無休 彩画堂S-SPACE/盛岡←当店ギャラリーにて!


629エコール〜7月4日(火) 岩手県民会館第1,2展示室/盛岡


701はつみ〜7月2日(日) ミィーズクラフトアンドアーツ/盛岡


701cyg〜7月23日(日) cygアートギャラリー/盛岡


701宮城〜7月5日(水) せんだいメディアテーク/仙台市


701岡田_convert_20170630161810〜9月18日(月祝) 萬鉄五郎記念美術館「八丁土蔵ギャラリー」/東和町


701新田〜7月30日(日)土日のみ開館 あーとびる麦生/久慈市


701いいさか_convert_201706301615157月1日(土)〜7月15日(土) 喫茶ママ/盛岡


701ユウコウ7月1日(土)〜8月27日(日)土日のみ開館 あーとびる麦生/久慈市


701きまぐれ7月1日(土)〜7月31日(月) 日曜定休 三陸菓匠さいとう製菓本町通店2F喫茶室/盛岡


701工藤7月1日(土)〜8月31日(木)網張ビジターセンター/雫石町


703ハオト7月3日(月)〜7月15日(土)日曜定休 クラムボン/盛岡


703tao_convert_20170630161629.jpg7月3日(月)〜7月8日(土) ギャラリー暁/東京銀座


704安が平7月4日(火)〜7月7日(金) エスポワールいわて/盛岡


705写真展7月5日(水)〜7月9日(日) アイーナ5Fギャラリーアイーナ/盛岡


705天体7月5日(水)〜7月17日(月祝)火曜定休 エトモ/盛岡


707ミイズ7月7日(金)〜7月20日(木) ミィーズクラフトアンドアーツ/盛岡


710ドローイング7月10日(月)〜7月15日(土) ギャラリー檜B・C /東京銀座


712宇田7月12日(水)〜8月12日(土)日祝休み 盛岡第一画廊/盛岡


712シンセイドウ_convert_20170630161555〜7月7日(金) 7月12日(水)〜7月28日(金) 新生堂/東京青山


724岩手山7月24日(月)〜7月27日(木) おでってギャラリー/盛岡


728かたつむり7月28日(金)〜7月31日(月) おでってギャラリー/盛岡



〈ただいま募集中〉

709岩大デッサン_convert_20170630163811高校生のためのデッサン講習会 at 岩手大学 参加者募集中!

601版画公募展_convert_20170630163735版画作品応募受付中!


Trackback [0] | Comment [0] | Category [絵画展情報] | 2017.07.01(Sat) PageTop

DM完成&地元紙に掲載されました

審査結果をお知らせしましたら早速取材をしてくれて、間髪入れず掲載して頂きました。

どうもありがとうございます。


6月19日付 盛岡タイムス



6月22日付 岩手日報


さて、出品者のみなさまには先日DMを10枚づつお送りしました。


どうぞお知り合いの方々にじゃんじゃん宣伝してください。

彩画堂も盛岡市内のギャラリーさんに設置をお願いして歩いています。
他に設置していただけるところがありましたら是非よろしくお願いします。


はい、ちなみにここに掲示しています。

絵の具の什器に直接「ターナーマグネットペイント」を塗り、その上から「ターナーチョークボードペイント ピーコックブルー」を塗ったお手軽掲示板です。
強力マグネットが使えます。




このDMを見かけたら、どうぞお持ち帰りくださいね。
会期は7月17日(月祝)~7月29日(土)です。
お楽しみに!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.06.24(Sat) PageTop

【第3回F0公募展 ミニアチュールzero2017】展のお知らせ

受賞者速報からそのままになっておりましたが、無事に審査も終わりホッとしているところです。

あらためまして、受賞者のみなさまおめでとうございます。
そして出品してくださったみなさま、どうもありがとうございました。心配されている方もいらっしゃいましたのでご報告いたしますが、今回は規格外の作品はありませんでしたので、全104点を展示いたします。


6月7日の審査の様子。審査員講評は後日ご紹介いたします。

ではお楽しみの【ミニアチュールzero展】のお知らせを。

【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】展
7月17日(月祝)~7月29日(土)
会期中無休
10;00~18:00
彩画堂S-SPACEにて

7月29日(土) 15:30~
表彰式&エンディングパーティ
(どなたでも参加できます)
今回は夏の開催なので、県外の方にもぜひいい季節の盛岡へお越しいただきたいと思っております!

作品搬出 17;00~閉店まで
※29日の搬出が難しい方はあらかじめご連絡ください。
※レターパックプラスでの返送は31日(月)から順次となります。

【一般投票賞】のお知らせ
展覧会の会期中、ご来場の方に2点ずつ投票していただきます。(受賞作品は除く)
最終日の前日に集計し、最多得票の作品1点に授与されます。もちろん賞品もあります。
こちらもどうぞお楽しみに!

展覧会のDM作成に入りました。
詳しい日程等はDMが出来次第出品者全員にDM数部とともにお届けします。
もうしばらくお待ちください。


この箱に104点が入っています。
7月までこのまま保管です。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.06.10(Sat) PageTop

【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】審査速報

【第3回F0公募展ミニアチュールzero 2017】 受賞者

平成29年6月7日審査
審査員
種倉紀昭氏
佐々木繁美氏



★ミニアチュールzero大賞
岩手県 柴田 有理
     「カマイシシロダスキガラス」

★アートショップ彩画堂賞
岩手県 武藤 章
     「生物たち」

★ はばたき賞(学生)
岩手県 佐々木 美奈
     「ゆでたまご」
 


☆アムス賞
岩手県 寺田 剛二郎
     「本性」

☆クサカベ賞
神奈川県 岩瀬 哲夫
     「ボクにまかせろ」

☆ ターナー色彩賞
岩手県 上野 あづさ      
       「melody」

☆ ターレンスジャパン賞
岩手県 木田 武
         「virtual creativity」

☆ ナムラ賞
大阪府 田尻 恵理菜
         「お茶の時間」

☆ リキテックス賞
岩手県 及川 奈都美
           「街」

☆ホルベイン賞
大阪府 本島 万記子
           「水がない」

☆マルマン賞
岩手県 清武 佳世            
          「journal」

☆ ミューズ賞
岩手県 長門 裕子
         「cell blossom」

☆ 審査員特別賞
岩手県 Kai
        「『羊をめぐる冒険』をめぐる」

以上
メーカー賞順不同

Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.06.07(Wed) PageTop

ミニアチュールzero 2017 受付を締め切りました!

今年も100点を超える出品がありました。
どうもありがとうございました。

6月3日、受け付けを終了しました。

総出品数は104点!

他県からの出品が約2割、学生の出品もこれまた約2割あり、なんとも絶妙なバランスとなりました。

いよいよ明日が審査です。
結果はこちらから発表いたします。
どうぞお楽しみに!


毎年恒例、完全封鎖されたS-SPACEの様子。


こんな嬉しいお手紙とともに作品が他県から郵送されてきました。
励みになります!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.06.06(Tue) PageTop

6月の盛岡絵画展情報

6月に入った途端毎日雨が大げさに降る盛岡。

先月のS-SPACEでの工藤哲郎氏の水彩画展が終了し店内はすっかり「ミニアチュールzero」の受付会場になりました。

5月からパラリパラリとF0作品が届き始めましたが、本日6月3日(土)締め切り日を迎えています。

面白いことに新規で出品して下さる方が多い中、受付作品数は昨日2日現在、昨年と全く同じペースで推移しているという事実。
最終的にどのくらいの作品数になるか分からないのですが本当に不思議です。

例年同様、他県からの出品作品も続々届いております。

そして今年もまた昨年に増してレベルが高くなっていると感じる「ミニアチュールzero」
作品が届くたびにテンションが上がります。

期待していて下さい。本当にスゴい展覧会になりそうです!


さて、6月は展覧会シーズンですね。
頂いたDMも先月より増えました。
楽しみな6月です。

601戸村〜6月9日(金) ギャラリーせいほう/東京銀座


601さいとう〜6月24日(土) 喫茶サン/盛岡


603鈴木6月3日(土)〜7月8日(土) 諄子美術館/北上市


603新田6月3日(土)〜7月30日(日)土日のみ開館 あーとびる麦生/久慈市


604矢合6月4日(日)〜6月28日(日) かふぇがれりあおはす/大船渡市


605阿部6月5日(月)〜6月29日(木) 岩手県予防医学協会1F/盛岡


605村田6月5日(月)〜6月10日(土) スルガ台画廊/東京銀座

606れい6月6日(火)〜6月11日(日) 盛久ギャラリー/盛岡


606千田ささき6月6日(火)〜6月11日(日) 盛久ギャラリー/盛岡


605ムーニ6月5日(月)〜6月29日(木)金土休み アートスペースムーニ/盛岡


611杉本_convert_201706021245106月11日(日)〜6月25日(日)シルクランド/東京銀座


612モダン6月12日(月)〜6月17日(土) ギャラリー彩園子/盛岡


614エスドアルト6月14日(水)〜6月18日(日) 盛岡市民文化ホール4F展示ホール/盛岡


616サンキ会6月16日(金)〜6月21日(水) せんだいメディアテーク/仙台市


618ダダ6月18日(日)〜6月25日(日) ダダの家/盛岡


623こず方6月23日(金)〜6月25日(日) 岩手県公会堂16号室/盛岡


623サンキ会6月23日(金)〜6月25日(日) 盛岡市民文化ホール4F展示ホール/盛岡


623タキタ_convert_201706021245396月23日(金)〜6月25日(日) 盛久ギャラリー/盛岡


629エコール6月29日(木)〜7月4日(火) 岩手県民会館第1,2展示室/盛岡


Trackback [0] | Comment [0] | Category [絵画展情報] | 2017.06.03(Sat) PageTop

【工藤哲郎 水彩画展】終了いたしました



毎日大変な賑わいでした。

【工藤哲郎 水彩画展】が昨日終了しました。

連日ひっきりなしにたくさんのお客さまがご来場され写真撮影を遠慮したため、結局終了してからの投稿となってしまいました。

透明水彩の長所を最大限に引き出す工藤さんの風景画にみなさん釘付けの6日間でした。

ご来場いただき誠にありがとうございました。

彩画堂 web gallery

こちらで展示した全作品を公開しています。
残念ながら展覧会にいらっしゃれなかった方のために。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [ギャラリーSAIGADO S-SPACE] | 2017.06.01(Thu) PageTop

【工藤哲郎 水彩画展】本日より!

岩泉町在住の水彩画家、工藤哲郎氏の彩画堂S-SPACEでは2度目の個展を本日より開催致しております。

昨年夏の台風10号による水害に見舞われてもなお美しい岩泉の渓流風景を描いた作品など、全36点を展示しております。
春夏秋冬の岩手の景色が味わえるなんとも贅沢な時間を、彩画堂S-SPACEでどうぞごゆっくりお楽しみください。

会期は31日(水)まで。
10:00~18:00
28日日曜日も開廊致します。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [ギャラリーSAIGADO S-SPACE] | 2017.05.26(Fri) PageTop

【ミニアチュールzero 2017】審査員発表!

みなさまお待たせいたしました!
いまや誰もが楽しみにしているF0展の審査員の発表です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

種倉紀昭 氏



1944年 東京都杉並区生まれ
1970年 東京教育大学大学院教育学研究科美術学修士課程修了
1977年 岩手大学助手に着任
1982年 個展「サエグサ画廊」銀座
1986年 東京芸術大学田口安男教授にテンペラを学ぶ(文部省長期内地研究員)
1991年 パリ大学第1(文部省長期在外研究員)
1993年 4人のそれぞれの平面と立体展「アートギャラリー環」京橋
2011年~2016年 オーロ遊び展 「アートスペース泉」いわき市
現在 岩手大学名誉教授、日本美術家連盟会員、主体美術協会会員、盛岡市在住。


☆補足情報☆
今回のコスプレ プロフィール写真のコンセプトは「共生(矯正)」
言わずもがな全て氏の私物によるパフォーマンスである。(頭髪さえも)




佐々木繁美 氏



あ、すみません。



1949年 盛岡市生まれ
1975年~1997年 (財)盛岡橋本美術館 勤務
1998年~     (財)盛岡市文化振興事業団 勤務
2003年~2005年  盛岡市環境デザイン委員会委員
2005年~2007年  盛岡市都市景観形成推進委員会委員
2010年~現在   岩手県立美術館協議会委員
2013年~2015年 (財)盛岡市文化振興事業団 盛岡市民文化ホール館長
現在/(公財)盛岡市文化振興事業団 盛岡市民文化ホール相談員


佐々木氏からのメールに2枚の添付写真、「どちらをお使いになるかは、ご自由に銅像。いえ、ドウゾ。」(原文ママ)
どちらが本当の佐々木氏か似すぎていて分からなくなりました。



おまけ「(たぬくら)近影、禁影」(原文ママ)




☆くれぐれもお願い☆
きっとご理解していただいてると思いますが、このお二人は本当に立派な方々なので決して真に受けないでください。
審査の時は実に本気の形相です。芸術を愛しすぎた結果と思ってください。
ちなみに御両人からのメールはダジャレ大人の言葉遊びのなかに本筋が潜んでおります。もはや芸術の域です。

審査日は6月7日に決定いたしました。
入賞者発表も6月7日の予定です。

締め切りは6月3日(土)です。まだまだ間に合います。奮ってご応募下さい!






Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.05.23(Tue) PageTop

F0公募展の締切は6月3日!

ミニアチュールzero 2017公募要項
↑こちらからどうぞ!

今週に入ってもたくさんの方からF0公募展についてのお問い合わせを頂きます。

F0のベニヤパネルやキャンバスもまだ売れていきます。

締切は6/3(土)です。いよいよ近づいてきた感じですが実はまだ2週間は残っているんです。

大サイズ指定でしたら、うわー、もう間に合わないからいいや。となるところですが、そこはF0。

140x180mmというサイズを目の前にすると、うん、まだいける!

そして描きたくなるのです。それがF0。

高校一年生から出品できます。

プロ、アマ、上級者、初心者、など一切全く関係なし。

描きたいな、展示してもらいたいな、売りたいな、これに参加すると制作活動をしている方とお知り合いになれるかな(←はい、なれます!)

どんな動機でも、絵を描いてみたい、描き切ってみせる、という思いが大事です。

しつこいようですが、まだ2週間ありますから!

今日は、普通の画用紙に描いてしまった方からの相談を受けて、ベニヤパネルに貼る作業を一緒にしました。

パステルでF0サイズにカットした用紙に描かれたので、まず先にベニヤパネルの縁を水張りテープ(白25mm)で覆いました。

薄いので2度貼りました。



それから両面テープで作品をベニヤパネルに固定しました。


この方法もありですね。
ただし、水を使って描いている作品にはこの方法はおすすめできません。 (紙がところどころ伸びているので両面テープできっちり貼るのが難しいのです)

ご質問やご相談などありましたらお気軽にどうぞ!

品切れだったベニヤパネルと張りキャンバスが再入荷しました。

今描きたくなってしまった人は彩画堂へどうぞ(´∀`)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.05.16(Tue) PageTop

ヒグチユウコxホルベインコラボアイテム限定発売!

ここのところ連日の投稿で、彩画堂どうしたの?と思いますよね。

暇なのかな…とか。

ええ。そうなんです。

あまりにお天気が良い日が続くGWなので、確実に用無しだと思います。いいんです。連休明けに普通に来てくだされば( ;∀;)

さて、本日5月5日こどもの日より全国一斉発売!

【2017 ヒグチユウコxホルベイン コラボアイテム  蜜蝋クレヨンファミリーバッグセット】



なんと、限定1セット!!!

「5月5日までは店頭陳列もSNSによる入荷告知もどうぞご遠慮ください」by ホルベイン画材(株)営業部さんより

メーカーさんのこれらの厳戒態勢を鑑みて、もしかして5月5日はお客さまが当店になだれ込むのかもしれない!
一応大騒ぎになることを想定して、ご来店のお客様に限りご購入できることとします。
お電話でのご予約は今回はなしにしてみますね、すみません。
(これを書いているのは4日なのでどのくらいの騒ぎになるのか想像の域を出ませんが)

かわいいですよ、バッグが2つと蜜蝋クレヨンとお絵かき帳とポストカードのセットで15,000円。





全国限定何セットなのか確認できていないのですが、当店では限定1セット!




バッグは大小1個づつ。
ママとチビっこ用っていう想定なんですね。

早い者勝ちです。どうぞご来店の上、実物をご覧ください(・∀・)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [商品紹介] | 2017.05.04(Thu) PageTop

パネルに水張りしてみよう(F0号)

F0公募展ミニアチュールzero  に出品したいなぁ。
水彩で描きたいけどどうしたらいいんだろう…

そんな方にF0パネルの水張り方法をご紹介します。

(様々な水張り方法がありますのでとりあえず参考までに)


【用意するもの】

●水彩紙(今回はTMKポスターを使用しています)
●ベニヤパネルF0号(470円で販売しています)
●水張りテープ(今回は白25mmを使用)
●カッター、ハサミ、定規、鉛筆等
●水、筆(大きいパネルの時は刷毛の方がいいと思いますが、今回はF0なので普通の平筆でOK)



まずは紙をカットしましょう。
このベニヤパネルの桟の高さは17mmだったので、15mmづつパネルより大きくカットします。
(裏に線を入れておくと張る時に焦りませんね)



水張りテープは先にカットしておく。
(4辺分、サイズが小さいので貼るのが大変ですがギリギリの長さでカットしておく方がが仕上がりがきれい)



紙の裏に水を塗ります。

ここで肝心なのは時間を開けて再度水を吸わせること。
今回はしつこく3回塗ってみました。

ここは焦らずゆっくりと。



時間を開けて水を吸わせないと紙が伸びきらないのです。(紙の厚さやサイジングの強さで浸透時間を調節しましょう)



この水彩筆、水の含みがよくて水張り向き!一応宣伝。
(アルテージュアクアレリスト900キャッツタン8号  1000円)



水が浸透したと思ったところで(判断は自分で)ベニヤパネルを乗せてひっくり返します。
表面の空気を静かになでながら抜きましょう。
折り目をつけて角に山をつくります。



ここからは素早い仕事を!

カットした水張りテープの裏に筆で水を塗ります。



4辺に貼っていきましょう。

(作業中のため写真撮れず)

強粘着なので慎重に。



はい、こんな感じです。



裏はこう。

あとは平らにして自然乾燥。



一晩おけば出来上がり!

意外とカンタン。どうぞお試しください。

水彩用だけでなく、ペン画や鉛筆画、色鉛筆やパステル画も水張りすると描きやすいです。

厚い紙は角の始末がちょっと大変かもしれません。

水に弱い紙は使用しない方がいいです。作業しているうちに表面がボロボロになってきて怖い思いをします。角で紙が切れたりすることもあります。

F0公募展は額装しないで展示するのでサイドから見ても綺麗だといいですね。


ご質問がありましたらアートショップ彩画堂までお気軽にどうぞ!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [画材屋のひとりごと] | 2017.05.03(Wed) PageTop

第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017 締切まであと1カ月!

ミニアチュールzero 2017 公募要項

締め切りまでいよいよ残り1カ月!

【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】の締切は6月3日(土)です。

普段お忙しい方も、もしこのGWがお休みだったら描いてみませんか。
GW中お忙しくても、夜にちょこっとづつ描けるこのサイズ感。

きっと描いているうちに愛おしくなってくること間違いなし。そういうサイズなのです。

展示が終わってから自宅に飾っているのを想像するだけでテンションあがります。そういうサイズなのです。

もちろん作家さんの作品もお待ちしています。販売していただけると嬉しいです。

詳しくは上記掲載の要項PDFをご覧ください!

☆キャンバスかベニヤパネル仕様で制作しましょう
(アートショップ彩画堂、または最寄りの画材店で販売しています。自作でもOK)
☆画材は自由(画材を使わなくても!)
☆画題ももちろん自由
☆ご来店可能な方は直接搬入、遠方の方はレターパックプラスで郵送して下さい(送料510円)
☆出品料 一般2000円、学生1000円(搬入時直接納入、または郵便振込にて)
☆額縁不要
☆作品全体の厚みは壁面より6cm程度
☆オリジナル作品であること
☆販売できます
☆ミニアチュールzero大賞は彩画堂S-SPACEの個展チケット贈呈
☆アートショップ彩画堂賞は商品年間割引パスポートを贈呈
☆各協賛メーカー賞あります

お問い合わせはアートショップ彩画堂まで!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [【第3回F0公募展 ミニアチュールzero 2017】] | 2017.05.03(Wed) PageTop

5月のもりおか絵画展情報

桜前線が今まさに通過中の盛岡にもさわやかな5月がやってきました。
一斉に花が咲き始めて豪華絢爛な景色になる5月は絵画展にもいい季節です。

世間はGWで賑わいそうですが、彩画堂は今年も静かな連休を過ごすんだろうと思います(みなさん、どうぞご用がなくても是非寄ってみてくださいねー)彩画堂はGW期間も元気に通常営業です。(5/7日曜日は定休日です)

天気もよさそうですしね、外で元気に活動するには最高の今年の連休。

F0展向けの作品のアイデアを練ったり、描いたりするのにも気持ちよさそうじゃないですか。

しつこいようですがF0公募展の締め切りは6月3日(土)ですよ。
描きましょう!つくりましょう!

さて、今月の彩画堂S-SPACEは「工藤哲郎水彩画展」5月26日(金)〜5月31日(水)です。

会期中は無休ですので5月28日(日)は彩画堂は営業いたします。
日曜日しか動けないーーという方には朗報ですね。

F0作品の受付も随時行っていますので、作品展を楽しみにどうぞご来店下さいませ。




526くどう
5月26日(金)〜5月31日(水) 会期中無休  彩画堂S-SPACE/盛岡


53tomura.jpg
5月3日(水)〜5月7日(日)古民家杉の下(泉川宅)/沢内村


51おおしだ
5月1日(月)〜5月15日(月)日曜定休 画廊喫茶ママ/盛岡


51こうや5月1日(月)〜5月30日(日)パーラー未完成/盛岡


52あさくら_convert_20170501141902
5月2日(火)〜5月14日(日)月曜休廊 Gallery TURNAROUND/仙台市


52テールベルト
5月2日(火)〜5月31日(水) さいとう製菓盛岡本町通店/盛岡


56narita_convert_20170502113656.jpg
5月6日(土)〜5月31日(水) アートスペースムーニ/盛岡


59みちてん
5月9日(火)〜5月14日(日) 盛久ギャラリー/盛岡


510けんれいてい
5月10日(水)〜5月21日(日) 休邸日14日(日) 旧石井県令邸/盛岡


522あり
5月22日(月)〜5月27日(土)ギャラリー彩園子2/盛岡


526とびた529とびた2
5月26日(金)〜6月3日(土) 6/1は休み 喫茶「ぼくらの理由」/滝沢市

429加藤
〜5月7日(日) 旧石井県令邸/盛岡


415中嶋
〜5月14日(日) ココ・デ・アエール/花巻市


427林蔵
〜5月5日(金) 盛久ギャラリー/盛岡

Trackback [0] | Comment [0] | Category [絵画展情報] | 2017.05.02(Tue) PageTop

GWスタート!

最近お天気が全く安定しない盛岡。
今日もなんだか肌寒いです。

さて、世の中は今日からGWに突入した模様です。
彩画堂は日曜日が定休日ですのでそれ以外は祝日も通常通り営業します。


【第3回F0公募展  ミニアチュールzero 2017】の締切は6月3日(土)となっています。

もうすでに2点届きました!

彩画堂が営業している時はいつでも受け付けています。

とはいえまだまだ1ヶ月ありますのでこのGWのお休みに制作してみませんか?

キャンバス、絵具、ベニヤパネル、使ってみたいメディウムやオイルなど、どうぞ彩画堂でお探し下さい!

実験的な作品を作ってみるのもこのサイズならでは。









水彩で描きたい方へ水張りの方法も伝授します。

明日は日曜日なので定休日です。

曇天の下で店の前のイチョウの木に小さい新芽が光っていました。





みなさま、素敵なGWを!

Trackback [0] | Comment [0] | Category [画材屋のひとりごと] | 2017.04.29(Sat) PageTop

本日最終日【佐々木麻里子 展   明けゆくそらに】



本日は日曜日ですが、彩画堂S-SPACEは開廊しています。

もちろん彩画堂も営業中。

本日18:00まで。
どうぞごゆっくりご覧下さい。

SAIGADO web gallery

↑こちらで作品を公開しています。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [ギャラリーSAIGADO S-SPACE] | 2017.04.23(Sun) PageTop

【佐々木麻里子 展  明けゆくそらに】



先日のセールにはたくさんのお客様にお越しいただきまして本当にありがとうございました。
お取り寄せ中の商品は入荷次第ご連絡いたしますので今しばらくお待ちくださいませ。

さて、本日19日より開催しております【佐々木麻里子 展  明けゆくそらに】
彩画堂S-SPACEでは初めての日本画の個展となります。
佐々木麻里子さんも本格的な個展は2010年のギャラリー川徳以来となります。

佐々木麻里子さんは盛岡市生まれ(盛岡第二高等学校卒)
第62回河北美術展 河北賞受賞
日春展入選5回、日展入選3回
岩手県芸術祭 芸術祭賞2回
現在、河北美術展招待作家、日展所属、日報カルチャー日本画教室講師、日本画「宙の会」主宰

26点の日本画を展示しています。

10:00〜18:00
彩画堂S-SPACEにて
23日(日)まで開催中。

皆様のお越しをおまちしております。
(日曜日、久しぶりに営業します!よろしくおねがいします)

Trackback [0] | Comment [0] | Category [ギャラリーSAIGADO S-SPACE] | 2017.04.19(Wed) PageTop


 定休日のお知らせ
毎週日曜日が定休日です
 WEB GALLERY
ギャラリーSAIGADO S-SPACEで展示している作品をご覧いただけます。
 いらっしゃいませ!
 プロフィール

画材屋

Author:画材屋
こんにちは!盛岡にある画材と額縁とギャラリーの店、アートショップ彩画堂です。
盛岡市材木町4-30
tel 019-622-7249
fax 019-604-0740
gakubuchi-enogu@rainbow.plala.or.jp

 カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 リンク
 CustomCategory
 検索フォーム
 QRコード
QR
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: